電源設備・建設事業部
営業社員紹介

電源設備・建設事業部 電源設備営業部

電源設備・建設事業部 電源設備営業部

営業 社員

Q1日頃のお仕事を教えてください。

電源設備営業部のメンテナンスチームに所属して、非常用発電設備の定期メンテナンスを提案する業務を担当しています。私が担当している非常用発電設備は、病院や銀行、ホテル、市役所、テナントビルなどに設置されており、そのどれもが多くの人が利用する重要な施設です。このような施設で非常用発電設備が問題無く稼働するよう、定期メンテナンスの重要性をお伝えし、実施していただくことが私の仕事です。

日頃のお仕事を教えてください。
やりがいを感じるのは、どんなときですか?

Q2やりがいを感じるのは、どんなときですか?

非常用発電機のメンテナンスの提案先は公共性の高い施設が多く、このような施設で電気の供給が断たれないよう、納めた機械に対しメンテナンスをご提案。お客様にご納得いただけて仕事を進められると、やりがいを感じます。また私自身もその施設を利用することがあるので、利用時には安心感があります。

Q3大変なところはありますか?

多くのお客様にメンテナンスを実施いただいておりますが、日程が重なる場合の調整が難しいことがあります。すべて上手く調整できるわけではありませんが、お客様へたびたび訪問し、実施時期の確認及び人員の確保を行うなど、調整を行っています。

大変なところはありますか?
仕事をする時に心がけていることはありますか?

Q3仕事をするときに心がけていることはありますか?

仕事上打ち合わせの回数が多くなりますので、メモを取るようにしています。後から言った言わないのトラブルを防ぎ、間違いのないよう仕事を進めるためです。また、間違いが少なくなるにつれ、様々な方面で信頼関係が生まれると考えています。

求職者の方々へのメッセージ

私たちの部署が担当している業務の性質上、電気系統に携わっている人が多いのですが、私は文系出身です。仕事内容に詳しくて頼れる人が多いので、上司も含めて温かく成長を見守ってくれていると感じています。知識ゼロの状態でも最初は教えてもらいながら仕事を覚えて、やがて1人でできることを増やし、担当物件など責任のある仕事を手がけていくといったように、コツコツとキャリアアップすることができる職場なので、未経験の方も安心してください。